聖夜を塗りつぶし、サイレントを蹂躙する、メリー・メタル・クリスマスソング集

主の呼び声がこだまする。

『マツコの知らない世界』でも言ってましたが、クリスマスソングって時代を映すものだと思うんですよ。その背景にはバブルがあったり、軽快な四つ打ちやシャンシャンはウキウキを表してたり。では今の世はと聞かれると、まぁ、メタルかな、と。

d3b01e4ce3b9f56a00b68802c8879689





かような次第で、モミの木をアイしてカツしたくなるようなメタル・クリスマスソング集をメリっとご紹介いたします。

pellekofficialより。勇ましい12日になりそうです。

笑顔メタリストの331Erockさん。いとバブリーなアッパー感。

Frog Leap StudiosのLeo Moracchioliさんは、クリスマスソングをメタル化したアルバムも作っちゃいました。聖夜はメタれ!

ギリシャのシンフォニック・メタル・バンド、Orion’s Reign。プレイリストが作れるほどの充実したメタルメリクリっぷりです。

実験系メタルおじさんのRob Scallonさんは、『エンター・サンドマン』の時のような逆再生『We Wish You a Merry Christmas』を歌い上げています。普通に歌ってるバージョンはこちら。

「KiroPainter」より。Nightcoreな曲はクリスマスソングと相性が良いようですね。メタルじゃないのもありますが、女の子成分もあって良いかなと。聖夜だし。

Jonathan Youngより。旧聖者たちのキャロル……!

2016年の漢字は「」ということですし、これは少なからずメタリィな面もあったということでしょう。メタル聖夜からの除夜の鐘で鋼鉄年末コンボをキメるのもミクスチャー宗教感とかなんとか。