世界初、ビジネス向けの完全ワイヤレスイヤホン 「Jabra Evolve 65t」1月7日(月)から発売! ~優れた通話品質、自由度の高いコミュニケーションを実現~

2019-01-20

デンマーク(コペンハーゲン)を本拠とする業務用およびオフィス向け、コンシューマー向けヘッドセットブランドJabra(ジャブラ)を展開するGN Audio A/S社の日本法人GNオーディオジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表:安藤 靖、以下 Jabra)は、プロフェッショナル向けのEvolve新シリーズとして、Skype for Business認定を取得し、様々な場所で働くユーザーのために特別に設計された完全ワイヤレスイヤホン「Jabra Evolve 65t」を本日1月7日(月)より発売いたします。

完全ワイヤレスイヤホンは、利便性、快適性、音質を重視する方々の間で国内外問わず人気が高まるも、ビジネス向けの完全ワイヤレスイヤホンは未だ市場にありませんでした。そこで、Jabraでは、Evolveシリーズの優れた機能である「ワイヤレスの自由」「素晴らしいサウンド」「UCとの互換性」「ノートPCとスマートフォンへの同時接続」をEvolve 65tにすべて取り入れ、ビジネスにおけるゲームチェンジャーを目指します。

調査※によると、2015年から2018年にかけてオフィスワーカーの3分の1は労働時間の20%以下しかデスクで過ごしておらず、世界中で流動的な働き方になってきているという結果が出ています。
「Jabra Evolve 65t」は、通話も音楽もプロフェッショナルレベルのサウンドを完全ワイヤレスイヤホンスタイルでユーザーに提供し、職場でも旅行中やプライベートでも柔軟に使用でき、どこにいても顧客や同僚との通話を可能にします。
※Jabra & Kantar ‘Knowledge Worker Study 2018’, June 2018, 1,350 respondents

「Evolveシリーズではユーザーが業務で生産性をあげられるよう注力しています。あなたの職場が騒音の多いオープンオフィスでも、外出先であっても、スムーズな接続と高い集中力は業務に不可欠です。Evolve 65tはプロフェッショナルな新しい体験を提供します。」とJabraのSVP Business Solutions、Holger Reisingerはコメントしています。
Evolve 65tは、ユーザーの需要と高品質のオーディオ体験を結びつけるために特別に設計されています。ボタンを押すだけで、ユーザーは選択した音声アシスタントに音声コマンドを送信でき、1日を通して様々な場所を行き来しても、接続を維持できます。また、2台のデバイスに同時に接続できるため、外出先でも仕事に支障をきたしません。
Skype for Business認定の4マイクテクノロジーは完全ワイヤレスで最適な通話品質を提供します。また、Microsoft Teamsが通話コントロール(HID)を可能にするという最近の発表に基づき、JabraデバイスはTeamsで引き続きサポートされる予定です。

【Evolve 65tの特長】
● Skype for Business認定で高品質な通話体験を提供します
● 4つのマイクで優れた完全ワイヤレスのサウンド
● 付属の充電ケース使用により、最大15時間の連続通話、15分の充電で1.5時間分の使用が可能に
● 最大2台のデバイスに同時接続が可能。
  完全ワイヤレスの安定した接続で通話や音楽の音落ちを低減。
● サイズ選択可能なイヤジェルで耳にフィット、
  ヒアスルー(外音取込機能)で調整可能なノイズキャンセリング
● Jabra Soundアプリを使用したイコライザー機能で音をカスタマイズし、優れた音楽体験
● 選択した音声アシスタントにワンタッチでアクセス

Jabra Evolve 65t
( https://www.jabra.jp/business/office-headsets/jabra-evolve/jabra-evolve-65t )
発売日  :2019年1月7日
価格(税抜):35,000円