【動画】これが実写ってマジか! GoProで撮影された「ドローンレース」がどう見ても3Dゲーム

【動画】これが実写ってマジか! GoProで撮影された「ドローンレース」がどう見ても3Dゲーム

ここ数年、世界各地で盛んに開催されるようになったドローンレース。上級者が集まる大会では最高時速が120km以上にもなる本格的なラジコン競技である。

スピード感溢れるドローンの動きもさることながら、もうひとつのドローンレースの魅力は何といっても特設コースの美しさだ。そこで今回は、アメリカで行われたドローンレースの超サイバーな映像をご覧いただきたい。

2016-07-08-11-42-46-e1467945897676



・「GoPro Awards」の受賞作品

ご紹介する映像は、世界的アクションカメラメーカー『GoPro』がユーザーから作品を募るコンテスト「GoPro Awards」の受賞作品だ。高画質で有名なGoProで撮影されているだけあって、大変クリアな映像が収められている。

・米国アリゾナ州の大規模なドローンレース

そして、この動画は米国アリゾナ州で行われた「Phoenix Cup」という大規模なドローンレースでの一幕だという。動画の28秒あたりでレースがスタートすると……。

暗闇に浮かぶライトの枠の中を、もの凄いスピードで通り抜けてゆく映像が映し出される。え! これマジで実写!? そう疑ってしまうほど、超サイバーで美しいコースの風景だ。

・コース自体は完全に実写

画面上にはコースマップやその他の文字が合成で表示されてはいるものの、このコース自体は完全に実写だというから驚くしかない。ちなみに、ご視聴の際は高画質での再生がオススメだ。

まるで3Dゲームの映像を見ているかのようなこのドローンレース。世界中でますます人気が高まるに違いない。さて、今後どんなコースが現れるのだろうか。

http://rocketnews24.com/2016/07/09/771962/

 

動画ニュースカテゴリの最新記事