いま大注目のパフォーミングアーツ・カンパニー「enra」が出演 投影したデジタルアートとパフォーマンスが見事なシンクロ!

いま大注目のパフォーミングアーツ・カンパニー「enra」が出演 投影したデジタルアートとパフォーマンスが見事なシンクロ!

株式会社 明治(代表取締役社長:川村 和夫)は、ミルクのまろやかな口当たりとすっきりとした後味を両立させ、くつろぎの時間にゆったりたっぷり楽しめるミルクコーヒー「明治白のひととき珈琲」のPRの一環として、パフォーミングアーツ・カンパニー「enra」が出演する「enra」×「明治白のひととき珈琲」スペシャルムービーを明治公式YouTubeチャンネルにて公開いたします。

czMjYXJ0aWNsZSMyODc4NSMxNzA1NTgjMjg3ODVfWU9NRXR0WkVZQS5qcGc



◆ WEBムービーのストーリーとみどころ

「明治白のひととき珈琲」はコーヒーの苦味・上品な香りが感じられながら、ミルクのまろやかさでつつみこむことによって、後に苦味が残らないやわらかな味わいが特徴のミルクコーヒーです。オフィスや自宅でのほっと一息したいくつろぎ時間にぴったり。8/23のリニューアル後も大変好評いただいております。

 

「enra」×「明治白のひととき珈琲」 スペシャルムービーは、商品コンセプトである“ミルクでコーヒーつつみこむ。”をより強く訴求するために制作されました。映像には、いま注目のパフォーミングアーツ・カンパニー「enra」が出演。オリジナルの映像・音楽・ダンスパフォーマンスを交えながら商品を表現しました。上から投影した映像上でのパフォーマンスが美しくシンクロし、商品を飲みながらゆったりと観ていただきたい動画です。

 

◆ 撮影エピソード

真上から映像を投影し、上から見下ろすようにパフォーマンスを楽しむ新感覚な動画に仕上がっています。この撮影方法はenra初の試みで、“ミルクでコーヒーつつみこむ。”を表現するため、enra演出家の花房伸行が考案。CG映像とパフォーマンスは合成ではなく一度に撮影しており、そのシンクロ具合に撮影現場では感嘆の声があがりました。

 

<enraプロフィール>

映像とライブパフォーマンスの融合を極めたパフォーミングアーツ・カンパニー。2012年3月にビデオアーティストであり、演出家の花房伸行が設立。スクリーンに映し出される映像と、ダンスやアクションなどの身体表現がシンクロすることによる、今までにない自由な表現が最大の魅力。東京オリンピック招致のためのパフォーマンスも話題となった、いま大注目のカンパニーです。

 

動画ニュースカテゴリの最新記事