【涙腺崩壊!】 「海苔」に込められた母娘の普遍の愛を描いた作品。母になった今だからこそ感じられる母のぬくもり。忙しい朝のひと手間に込められた感動ストーリー

【涙腺崩壊!】 「海苔」に込められた母娘の普遍の愛を描いた作品。母になった今だからこそ感じられる母のぬくもり。忙しい朝のひと手間に込められた感動ストーリー

西部ガス株式会社は、動画「母の海苔」篇を10月18日より公開します。この動画は、同日より、九州エリア限定でオンエアされるTVCM(30秒)のコンプリート版(90秒)として、Web限定で公開します。

一人の女性の幼い頃の回想シーンが繰り広げられるこの作品は、ガスコンロで炙った海苔を通じて、母親のあたたかさや、火のぬくもりを感じることができるストーリーです。

人々のくらしに欠かすことができない火のぬくもりと、それを支えるガスの大切さを伝えるため、西部ガスではこれまでにもさまざまなCM作品を発表し、ご好評を博してきました。しかし、TVCMでは九州エリア限定のオンエアとなるため、なかなか全国の方の目に触れることは実現できていませんでした。

本作は、多くの人に共感いただきやすい日常を切り取ったストーリーであり、エリアを限定することなく感動いただける内容のため、より多くの方に楽しんでいただけるようにと、Web公開する運びとなりました。10月18日(水)には、特設サイトも開設する予定です。

動画「母の海苔」詳細

■動画タイトル:母の海苔

動画は、一人の女性が、実家で娘に起こされるシーンから始まります。「ねえ、ねえ、おばあちゃん、ママ起きたよ。」 いつもは家族の中で一番早く起きて朝食の支度をしている彼女も実家ではゆっくり起床。実家は彼女にとって唯一甘えられる場所。帰省したときのよくあるシーンが描かれています。

台所に立つ母の背中を見て、幼い頃のことを思い出します。ガスコンロでさっと炙った海苔を巻くだけのシンプルなおにぎり。海苔を火で炙る、なにげない一手間に母親の愛情を感じます。

思春期の頃、母よりも友達を優先し、時には母に冷たい態度を見せることも多かったことを思い出します。そんな自分にも、母は変わらぬ愛情で接してくれます。友達と遊んでいて、遅い時間に帰宅した自分にも、さっと火で炙った香ばしい海苔のおにぎりが用意されているのでした。

子を持つ親となった今、実家で食べるおにぎりは、幼い頃と変わらない、さっと火で炙った香ばしい海苔の味。変わらぬ母の愛を嚙み締めて「火のぬくもりは、人のぬくもり。」と締めます。

動画ニュースカテゴリの最新記事