略して「ABC」Acid Black Cherryの人気曲はこれ!珠玉の10曲を紹介

略して「ABC」Acid Black Cherryの人気曲はこれ!珠玉の10曲を紹介

Acid Black CherryはJanneDa Arcのボーカル・yasuさんのソロプロジェクト。略して「ABC」と呼ばれています。
コンセプトは「エロ」ではありますが、切ない恋愛ソングや、ひとりの女性の一生を歌い上げたものなど曲の内容は多種多様。今回の記事では、いくつかのランキングを参考にしてABCの曲の中でも特に人気の高いものを10曲選出してみました。
全体的に気が付くと口ずさんでいるような、印象的なフレーズのあるものが多くみられました。

しっとりした大人っぽいジャズテイストの曲。
恋に落ちて相手に振り回される女性を蜘蛛の巣に捕われた蝶に例え、揺れる心の内を切なく歌い上げています。
曲自体の内容は男女の恋ではあるのですが、MVのテーマはBL。男性モデルとyasuさんが絡むシーンが多く、今までのABCにはなかったその内容が話題になりました。

1stアルバム「BLACK LIST」に先行して発売されたシングル曲。
曲の主人公である男性が恋人を亡くした悲しみに打ちひしがれながらも前を向いて生きていこうとする姿を描いたバラードで、内容はファンからの手紙に実際に書かれていたことを曲にしたもの。
すぐに融けてしまう粉雪と命のはかなさを重ね合わせた繊細な表現に心を打たれます。

2011年に発売されたシングル曲。5か月連続リリースの1作目です。
疾走感が最高に気持ちいいハードロック。この曲を提示した際、メーカーに「子供には聞かせられません」と言われたそうです。
それも納得できるエロティックな世界観全開の歌詞でかなり過激。生々しい意味の比喩がふんだんに使われています。

2007年に発売された2枚目のシングル曲。
Acid Black Cherryと言えばこの曲を思い浮かべる方も多いかもしれません。
ジャズテイストを取り入れたお洒落な曲で、どことなく歌謡曲をほうふつとさせるような懐かしい雰囲気もあります。
タイトルがプロジェクト名とほぼ同じなので、ABCを象徴する曲として作られたのかと思われがちですが、特に意識したわけではなく曲はプロジェクト名が決まるより前から存在したものだそうです。

2013年に発売された17枚目のシングル曲。
性に奔放で自由な女性を、そこに至る過程も歌うことでかわいく魅力的に描いています。こちらもジャズテイストの入った曲。
この曲はとにかくMVが良いです。きらびやかな照明とyasuさんの周りを囲んだ多数の黒猫ダンサー。ゴージャスでフェティッシュな世界に浸れます。

出典:©Natasha,Inc. 音楽ナタリー『Acid Black Cherry、yasuの頚椎損傷でツアー全公演中止&当面の活動休止へ(2017年8月3日)』より
曲を聞いて頂ければわかる通り、過激なロックから珠玉のバラードまで、幅広い楽曲が愛されているようです。

現在ABCはyasuさんの脊椎損傷とそれによる身体の各所の痛みなどの不調により活動を休止していますが、一日も早いご回復を願わずにはいられません。

動画ニュースカテゴリの最新記事