松本佳奈 ミニライブ in 千葉県産フェア イオンモール木更津 「ハリネズミ」



2015年6月13日(土)昨日の雨を吹き飛ばすような晴天に恵まれ、イオンモール木更津で行われている「千葉県産フェア」では、サウスアトリウムで13時からと16時からの2回「松本佳奈 ミニライブ」が行われました。
今まで、松本佳奈のライブと言えば、一人でキーボードを弾きながら静かに、そして元気いっぱいに歌い上げる松本佳奈ばかりを見てきたのですが、今日はちょっと違う!
右にアコースティックギターの奥野裕介さん、左にパーカッションの金山典世さんを従えて佳奈は、普段の松本佳奈を上回る熱い歌声を聴かせてくれました。

それにしても、30才になった松本佳奈は今までとかなり違っていたように感じた。
今までより遙かに美しく、そして女っぽくなったように感じたのは私だけではないはず。

松本佳奈(まつもと かな)
1985年4月24日生まれ
海とあさりとブルーベリーの町、千葉県木更津市出身
ピアノ弾き語りシンガー・ソングライター。

イオンモール木更津にて開催される「千葉県産フェア」には、明日6月14日も松本佳奈が出演する。
<出演時間>
■6/14(日)
1st stage/12:30〜13:00
2nd stage/17:10〜17:40
場所:イオンモール木更津1階 サウスアトリウム(屋内)
サポート:奥野裕介(アコースティックギター)、金山典世(パーカッション)
入場無料
http://kazusa.chiba.jp/